一般社団法人日本金属プレス工業協会

新着情報

新着情報一覧 トピックス・お知らせ 官公庁 お知らせ イベント情報
イベント情報
2020.09.30
オンラインセミナー「パイプ材のプレス加工・基礎講座」

日本金属プレス工業協会「パイプ材のプレス加工・基礎講座」

 本講座では、プレス加工の基礎と共通する、パイプ材のプレス加工技術について、講師が執筆した著書等の教材を使用して、十分な時間を取りながら、丁寧に分かりやすく、基礎編と実際編の2回に分けて解説します。

 いずれも受講者は基本的に実務経験が3年程度あり、パイプ加工を少し理論的に勉強し、加工技術の知識の幅を広げたいと考えている技術者が対象となります。特に実際編では加工事例だけでなく、パイプ材から加工するメリットについて、工法転換によるVA事例も紹介いたします。


日時:【基礎編】2020年12月8日(火)・12月9日(水)/10:00~17:00

   【実際編】2021年1月12日(火)・1月13日(水)/10:00~17:00


会場オンライン開催方式

   [ZoomのWeb会議システムを用いたライプセミナー形式で実施します]

共催一社)日本塑性加工学会 チュープフォーミング分科会、一社)日本金属プレス工業協会

協賛一社)東京都金属プレス工業会一社)日本金型工業会

定員:30名


【基礎編】

 12月8日(火)10:00~17:00 首都大学東京名誉教授 真鍋 健一氏

  〔パイプ加工/管材料の基礎知識と曲げ加工・管端加工〕

   パイプ加工とは?管材料の種類と力学特性の基礎知識、曲げ変形と影響因子の基礎理論、

   曲げ加工事例、ロ広げおよび口絞り理論、加工特性と影響因子、管端加工事例、板と

   パイプの加工特性の比較などを通して、代表的な二つの加工法の基礎を学びます。

 12月9日(水)10:00~17:00 宇都宮大学名誉教授 淵澤 定克氏 

  〔バルジ(ハイドロ)加工〕

   液圧と軸押しによるバルジ加工の基礎理論、バルジ加工の分類と影響因子、

   さらに多くの加工事例を通してパイプ特有のバルジ加工の基礎を学びます。

   ※各講座終了後に、質疑・応答の時間を設けます。


【実際編】

 1月12日(火)10:00~17:00 首都大学東京名誉教授 真鍋 健一氏

   〔曲げ加工と管端加工〕

   実際の曲げ加工法の分類から各種工法の特徴を学び、管端加工法の分類とその特徴、

   加工事例、板材からパイプ材を用いる工法に転換して得られるVA事例についても学びます。

 1月13日(水)10:00~17:00 宇都宮大学名誉教授 淵澤 定克氏 

  〔バルジ(ハイドロ)加工〕

   ハイドロ加工(ハイドロフォーミング)とは何か?各種プリ/ポストフォーミング技術、

   軽量複雑形状品の最新加工事例や工法転換によるVA事例についても学びます。

   ※各講座終了後に、質疑・応答の時間を設けます。


参加費:<基礎編>共催・協賛会員10、000円(教材費含む)、会員外25,000円(教材費含む)

    <実際編>共催・協賛会員10、000円(教材費含む)、会員外25,000円(教材費含む)

   教材は、日本塑性加工学会編・チュープハイドロフォーミング(森北出版)および別途配布資料

   ※日本塑性加工学会会員は共催・協賛会員扱いになります。

   ※基礎編・実際編の2講座を受講した方は20,000円⇒15,000円(共催・協賛会員)となります。

    会員外の場合は、50,000円⇒45,000円

   ※参加費にはテキスト代を含みます

聴講上の注意事項:受信画像や発表資料の撮影・録画(画面キャプチャーを含む)、録音、保存、

         再配布は禁止とします。

お申し込みはこちら

パイプ材のプレス加工.jpg

     登録完了後に自動返信のメールが届きますのでご確認ください。

     (返信メールが5分経っても来ない場合は、迷惑メールホルダーも確認の上

      再度登録をお願いいたします。)

 


    なお、Webでの登録ができない方は、「パイプ材のプレス加工・基礎講座・申込み」

    と題記し、(1)氏名、(2)勤務先・所属、(3)通信先(所在地、電話番号)、

    (4)共催・協賛学協会名、(5)受講希望する受講日と題目の全てを明記のうえ、

    11月30日(月)までに日本金属プレス工業協会宛てにメールをお送りください。

    E-Mail:jmsa@nikkin.or.jp

     ※受付完了後、メールにて確認の返信をいたします。

     ※ZOOMのセミナールームのURLは3日前までに申込者にメールでお送りします。

     ※配布資料はメールまたはダウンロード方式での事前送付を予定しています。

参加費の支払方法:登録完了後2~3日中に、ご請求書を、申込者様宛メールでお送りいたしますので、

         2020年11月30日(月)までに参加費のお支払いをお願いいたします。

         入金確認が出来ましたら、開催3日前までにオンラインセミナー会場のURLを

         お送りいたします。

         注・振込み手数料は各自ご負担ください。


    ※11月30日(月)以降、基礎編のキャンセルにつきましては、参加費はご返金できませんので

     予めご了承ください。

     それ以前のキャンセルは手数料を引いて返金いたします。

申込先・問合せ先一般社団法人日本金属プレス工業協会 成島

         電話:03-3433-3730 E-mail:jmsa@nikkin.or.jp

お問い合わせ
一般社団法人 日本金属プレス工業協会
〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-8
機械振興会館301-A号室
TEL : 03-3433-3730
FAX : 03-3433-7505
E-mail : jmsa@nikkin.or.jp