一般社団法人日本金属プレス工業協会

新着情報

新着情報一覧 トピックス・お知らせ 官公庁 お知らせ イベント情報
トピックス・お知らせ
2020.04.01
令和2年度金型技術等に関する助成事業公募開始のご案内

公益財団法人金型技術振興財団
令和2年度金型技術等に関する助成事業公募開始のご案内

「研究開発助成」(研究期間令和3年4月~令和4年3月末日)
「技術者・技能者の育成に対する助成」(助成期間令和2年4月~令和3年3月末日)
「海外との技術交流及び協力に対する助成」(助成期間令和2年4月~令和3年5月末日)

皆様には日頃から本財団の事業に御協力・御支援を賜り誠に有難うございます。
当財団は、"ものづくり"の根幹技術である金型技術および成形技術等に関する研究開発に対する助成事業、及び、金型に関する海外との技術交流への助成事業、並びに、金型の技術振興に貢献した方々への表彰事業を型技術協会との共同顕彰で、型技術者会議の開催時に行っております。今までの事業実績は、平成3年の設立当初から令和元年度までに研究開発助成218件と、国内外との技術交流及び協力に対する助成68件、並びに数多くの金型技術振興に対する功績顕彰などの助成事業を行ってまいりました。
さらに、新公益財団法人への移行に合わせて、金型技術や成型技術に関する若手技術者や技能者の育成に関する支援事業も開始しております。
令和2年度の助成事業を、ホームページに掲載の要領で4月1日に公募を開始いたしました。
金型技術や成形技術等に関係する研究者や研究機開から多数の応募をお待ち申し上げます。
なお、研究助成者の研究成果も、毎年夏に研究成果報告会を開催し、多くの研究者による情報交換の場として活用いただくとともに、助成研究論文も無料配布しており、当財団ホームページから申込いただくことで、入手可能になっております。
日本のものづくりに於いて、生産技術力の基盤技術である金型技術は益々重要度を増すものと考え、当財団の役割も重要と認識し、より成果の摘み取れる課題を持つ研究者と研究開発助成テーマの発据で、金型産業発展に寄与したいと考えております。
なお、当財団のHPから助成事業を始め、当財団に関する各種情報にアクセスする事が出来ます。ご利用賜りますよう重ねてお願い申し上げます。
http://www.katazaidan.or.jp/application/apply_for_grant/application_study/



お問い合わせ
一般社団法人 日本金属プレス工業協会
〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-8
機械振興会館212
TEL : 03-3433-3730
FAX : 03-3433-7505
E-mail : jmsa@nikkin.or.jp