一般社団法人日本金属プレス工業協会

新着情報

新着情報一覧 トピックス・お知らせ 官公庁 お知らせ イベント情報
イベント情報
2020.01.07
第104回金属プレス加工技術研究会 令和2年2月13日(木)開催

第104回金属プレス加工技術研究会

ステンレス鋼板の特性を知って各種トラブルを防ごう!

主 催:一般社団法人日本金属プレス工業協会、一般社団法人日本塑性加工学会金型分科会

協 賛:一般社団法人東京都金属プレス工業会、一般社団法人日本金型工業会、ステンレス協会、一般社団法人日本熱処理技術協会 一般社団法人日本溶接協会、燕三条地場産業振興センター                     

 優れた性能を有するステンレス鋼板ですが、その金属学的な特性を十分に理解していないと、加工中にもあるいは市場に流通した後にも種々のトラブルが発生します。本研究会では、ステンレス鋼板に関連する各分野の専門家から、各種トラブルの発生メカニズムとその対策についてやさしく解説いただきます。

【開催日 令和2年2月13日(木)

【会 場】 東京:機械振興会館 6階6-67会議室

      受付開始は9:00からとさせていただきます

【総合司会 元湘南工科大学 教授 片岡 征二 氏

【プログラム】 開会の辞

1 [基調講演]ステンレス鋼鈑の種類と特徴 --------------------------------- 9:30 ~ 11:30

JFEスチール株式会社 スチール研究所 ステンレス鋼研究部 主任研究員 藤澤 光幸 氏

フェライト系、オーステナイト系、およびマルテンサイト系といった各種ステンレス鋼について、金属組織と鋼成分の関係を解説。これらの鋼の機械的性質、成形性などの特徴を解説。ステンレス鋼に特徴的な各種腐食形態や、腐食におよぼす合金元素の影響などを紹介。

2 加工誘起マルテンサイトと温間絞り加工 ------------------------------- 12:30 ~ 13:30

長岡技術科学大学 産学官連携コーディネータ 山崎 栄一 氏

オーステナイト系ステンレス鋼の成形加工時に生じやすい加工誘起マルテンサイトに注目し、その変態メカニズムや材質的な特徴、とくに加工硬化や磁性発現について概説する。加えて、成形性アップに向けて加工誘起マルテンサイト変態を活用した温間絞り加工についても紹介する。

3 応力腐食割れのメカニズムと防止策 ------------------------------------ 13:30 ~ 14:30

日鉄ステンレス株式会社 研究センターソリューション開発室 室長 平出 信彦 氏

応力腐食割れは、使用する材料と環境の組み合わせで発生する腐食に、引張応力が加わって起こる割れであり、孔食やすきま腐食とならんでステンレス鋼の主要な腐食形態の一つである。腐食反応および不働態皮膜といったステンレス鋼の腐食の基礎について簡単に述べた後、応力腐食割れのメカニズムと防止策を解説する。

4 各種ステンレス鋼におけるトラブル事例と対策 ------------------------- 14:40 ~ 15:40

                   東北精密株式会社 社長付 技術戦略担当 葛西 省五 氏

各種ステンレス鋼(マルテンサイト系、フェライト系、二相系、オーステナイト系)の溶接においてしばしば経験される代表的なトラブル事例について紹介し、各々の事例についてその発生原因とメカニズム、防止対策を解説する。

5 ステンレス鋼の熱処理と表面硬化処理 --------------------------------- 15:40 ~ 16:40

仁平技術士事務所 所長 仁平 宣弘 氏

●各種ステンレス鋼に適用されている熱処理の種類(焼なまし、固溶化処理、焼入焼戻し等)、適用目的及び得られる効果について解説

●ステンレス鋼に適用されている表面硬化処理と適用時の留意点について解説

●熱処理時に生じるトラブル(着色、Cr蒸発、耐食性劣化)とその対策について解説

総合討論  (総合司会 片岡征二 氏、講師全員) --------------------- 16:40 ~ 17:00

第104回金属プレス加工技術研究会(概要・申込み)

お問い合わせ
一般社団法人 日本金属プレス工業協会
〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-8
機械振興会館301-A号室
TEL : 03-3433-3730
FAX : 03-3433-7505
E-mail : jmsa@nikkin.or.jp