一般社団法人日本金属プレス工業協会

新着情報

新着情報一覧 トピックス・お知らせ 官公庁 お知らせ イベント情報
イベント情報
2019.07.11
【受講生募集】2019年度「金属熱処理通信講座」(一般社団法人日本鍛造協会)

昨年度もご好評いただきました、一般社団法人日本鍛造協会主催による「金属熱処理通信講座」のご案内です。
この講座は、製造現場に従事して1~3年目の方、 金属熱処理に関する知識を習得したい方対象となります。

なお、本協会 会員につきましては、協賛団体価格でご受講いただけます。
下記をご参照の上、お申込みのご検討をいただけますようお願い申し上げます。
カリキュラムの詳細は、添付のPDFをご参照ください。

お申込みをご希望の場合は、この記事に添付のPDFをダウンロードの上、ご記入いただき、一般社団法人日本鍛造協会宛に直接お送りください。

お申込み締め切りは8月23日(金)になります。

===============================================================

金属熱処理は、製品の形を変えることなく、製品が要求される強さ、硬さ、耐摩耗性、耐衝撃性、耐食性などを向上させる技術であり、製品の品質を保証する重要な役割を担い、鍛造業をはじめとする素形材産業において重要な工程です。
また、金属熱処理は、専門知識の上で理論化され、専門分野以外の方には理解が難しいと敬遠されがちですが、設計、加工、組立、保守に携わる広い分野の人が、熱処理の現場的な基本を身に付けていることによって、設計機能の発揮、トラブルの解決などの近道となることも多いことから、非常に高い関心が寄せられております。
このような状況に鑑み、日本金属熱処理工業会殿の協力を得て、平成28年度より金属熱処理の基本を学ぶ通信講座を新事業として開講し、好評をいただきました。
本講座は、通信制の教育事業ですが、添削指導による解説と、実習、座学及び現場学習を組み合わせ、効果的に理解しやすく学習するカリキュラムを特長としております。

つきましては、本年度の受講生を募集致しますので、多くの皆様に受講をいただき、各社における競争力向上の一助にしていただければ幸いです。

イベントの詳細

スケジュール  
■主催 般社団法人日本鍛造協会

■協力 日本金属熱処理工業会

■協賛 一般社団法人日本金属プレス工業協会、一般社団法人日本鋳造協会、一般社団法人日本鋳鍛鋼会


受講期間
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年9月から2020年4月まで(予定)


対象者
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
製造現場に従事して1~3年目の方、 金属熱処理に関する知識を習得したい方


参加人員
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
最少催行人数 15名


修了証書
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
添削指導計6回のうち5回以上提出し、なお且つ計6回300問の正解率が60%以上の場合、修了証書を発行致します。
例)
・ 答案を5回提出し、5回の総正解数が200問の場合 → 200/300×100%= 66.7% ⇒ ○
・ 答案を6回提出し、6回の総正解数が170問の場合 → 170/300×100%= 56.6% ⇒ ×
 
カリキュラム  
講座内容
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1. 添削指導
2019年9月より2020年2月まで、毎月50問の添削問題を月初めに送付し、同月末に答案を提出いただきます。
提出された答案を採点し、解説書を付して返送します。

2. 集合講座(実習、座学、現場学習)
2020年3月及び4月に計2回(4日)、座学と実習及び現場学習を行います。


添削指導範囲
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
第1回 鉄鋼材料の組織及び変態(2019年9月)
第2回 基本的熱処理(2019年10月)
第3回 熱処理設備(2019年11月)
第4回 熱処理設備(2019年12月)
第5回 金属材料(2020年1月)
第6回 金属材料の試験及び検査方法(2020年2月)


集合講座(実習・座学・現場学習) ※2020年3月、4月に計2回(4日)実施
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1.金属材料と熱処理を知る
2.金属材料の試験と評価を知る
3.熱処理のしくみを理解する
4.「熱処理に関するテスト」を通じて自身の理解度を確かめる
 
費用  
受講料(税込・教材料込)
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■日本鍛造協会及び日本金属熱処理工業会 会員 98,280円

■協賛団体(日本金属プレス工業協会 日本鋳造協会 日本鋳鍛鋼会)会員 129,600円

■一 般(上記及び協賛団体会員以外) 179,280円

※ 本講座には専用テキストはありません。
  参考教材として「熱処理技術入門」(一社)日本熱処理技術会/日本金属熱処理工業会
  編集を配付致します。
※ 座学、実習会場、現場学習場所までの交通費、宿泊費、食事は各自負担です。
※ 講座を途中で止められましても返金致しかねますのでご了承ください。


助成金
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
集合講座(座学、実習、現場学習)につきましては、 キャリア形成助成金制度の対象となる場合がございます。 詳細は、各都道府県の労働局へご相談 ください。

※ インターネット検索 「キャリア形成促進助成金」


申込み締め切り
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年8月23日(金)

※ 申込書に必要事項をご記入の上、申込書の記載に従ってお申し込みください。
 
申込・問合せ先
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
一般社団法人日本鍛造協会(http://www.jfa-tanzo.jp/)
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-9-2 本栄ビル9F
TEL: 03-5643-5321
FAX: 03-3664-6470
e-mail: jinzai@jfa-tanzo.jp

2019年度「金属熱処理通信講座」ご案内 及び お申しこみ書はこちらよりダウンロードしてください ⇒

お問い合わせ
一般社団法人 日本金属プレス工業協会
〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-8
機械振興会館212
TEL : 03-3433-3730
FAX : 03-3433-7505
E-mail : jmsa@nikkin.or.jp