一般社団法人日本金属プレス工業協会

新着情報

新着情報一覧 トピックス・お知らせ 官公庁 お知らせ イベント情報
イベント情報
2016.02.01
【真の原因究明の仕方】演習付きセミナーのご案内 (一社)東京都金属プレス工業会

正しく原因を導き出す方法を学び、品質不良、歩留不良、設備異常・工程異常、

安全災害、ヒューマンエラー、業務不良などを低減・防止する


「真の原因究明の仕方」
演習付きセミナーのご案内

現場でこんなことが発生していませんか

  • 発生した問題について原因をたくさん推測し、特定した原因に基づき改善したが、真の原因でなかったため問題が再発してしまう。また、それを何度も繰り返している
  • 原因究明を直観力や経験のみのなぜなぜを何度も繰り返す方法で実施しており、それが真の原因と断定し、対策しても再び問題が発生してしまう。
  • なぜなぜ分析で論理の飛躍があり理解できない原因を導き出してしまう
  • 既存の問題解決法であるQCストーリー(TQC)、PM分析(TPM)、5なぜ分析(JIT)、DMAIC(6σ)を活用したが解決できない
  • 問題が解決できない、また解決に多大な時間が掛かることから、企業の永続・発展のために重要な利潤満足、安全満足、顧客満足、社会性満足、従業員満足のレベルが低下している。

 過去のセミナー参加者からは「問題解決の方法が理解できた」、「演習および質疑応答で理解が深まった」、「早速現場で適用する」といった高い評価を頂きました。
 本セミナーの講師は、国内外のさまざまな分野の企業において、改善・変革と問題解決の指導を実施し、また問題解決法をはじめヒューマンエラーなどのセミナーを35年以上務めて来たこの分野のスペシャリストです。今回は、受講者の現場で実際に起きたミスや品質不良等について、真の原因が究明できる手法を学習します。

イベントの詳細

スケジュール 日時: 平成28年3月1日(火)~ 2(水)
     9:00~17:00(2日間/14時間)

場所: 金属プレス会館 4階大会議室
    都営大江戸線「両国駅」から徒歩3分

募集定員:15名(先着順に受付けし、定員に達し次第締め切りとします)

受 講 料:12,000 円(テキスト代を含む)

申 込 先:一般社団法人東京都金属プレス工業会(担当/古川)
東京都墨田区両国4-30-7 金属プレス会館4階
電話03-5624-1921 ファックス03-5624-1920

締 切 日:平成28年2月22日(月)

詳細はこちらよりダウンロード

お問い合わせ
一般社団法人 日本金属プレス工業協会
〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-8
機械振興会館212
TEL : 03-3433-3730
FAX : 03-3433-7505
E-mail : jmsa@nikkin.or.jp