一般社団法人日本金属プレス工業協会

新着情報

新着情報一覧 トピックス・お知らせ 官公庁 お知らせ イベント情報
イベント情報
2015.11.17
【サーボプレス技術研修 基礎と応用】講座~(一財)素形材センター

本講座は、新しい時代に適応する素形材技術(関連技術を含む)について新たに「理論と実際」をテーマに開催し、その技術の理解と習得、更には活用に焦点をおいて実施いたします。

本研修の講義は、300kNクラスのサーボプレス機を対象に行います。実習では、実際のサーボプレスを前にした構造説明やモーション設定などの操作が体験できます。また、抱えている課題がサーボプレスで解決できるかなどサーボプレスについての疑問を解消していただけるよう相談コーナー(質問事前提出)を設けました。

明日からの工場生産業務に活かされるものと確信し、積極的なご参加をおすすめいたします。

イベントの詳細

スケジュール ■と  き  第1回 平成27 年12月8日(火) ~ 9日(水) 2日間
       第2回 平成28 年 2月2日(火) ~ 3日(水) 2日間
■と こ ろ  
(座  学) フォーラム246
       神奈川県伊勢原市石田350 TEL0463-96-3711(代)
(実  習) アマダ・ソリューションセンター
カリキュラム 【1日目 (第1回:12月8日(火)、第2回:2月2日(火))】                        
1.サーボプレスの概要 9:50~11:50
 ① サーボプレスの概要・解説(1時間)
   東京都立大学名誉教授 工博 西村 尚
 ② 各社サーボプレス機の解説・説明(1時間)
    アイダエンジニアリング㈱/㈱アマダマシンツール/コマツ産機㈱/㈱放電精密加工研究所

2.サーボプレスの応用事例(鍛造) 12:50~14:50
 ・ユーザ(製造現場)事例の紹介
 ・製品特性、塑性加工理論とメカニズムを関連付けて紹介
   中部大学 工学部 機械工学科 教授 工博 石川孝司

3.サーボプレスの応用事例(板材) 15:00~17:00
 ・ユーザ(製造現場)事例の紹介  
 ・製品特性、塑性加工理論とメカニズムを関連付けて紹介
   理化学研究所 社会基盤技術開発プログラム 工博 林  央


【2日目 (第1回:12月9日(水) 、第2回:2月3日(水))】                               
4.サーボプレスの今後の活用方法 9:50~11:50
 ① ニーズ・シーズ等から活用法を解説(1時間)
   首都大学東京 大学院 システムデザイン研究科 教授 工博 楊  明
 ② パネルディスカッション及び相談コーナー(受講者の疑問、製造技術の課題等に応対) (1時間)
   アイダエンジニアリング㈱/㈱アマダマシンツール/コマツ産機㈱/㈱放電精密加工研究所

5.実習:サーボプレスによる板材成形及び厚板せん断 12:50~17:00
 ・構造や操作の説明、モーション操作体験 
 ・メカプレスとサーボプレスの違いを実感体験(作業環境面など)
   アマダ・ソリューションセンター

費用 ◇受 講 料 21,600円 (消費税込み、但し宿泊・食事は含まない。)
素形材センター特別賛助会員、一般賛助会員及び日本金属プレス工業協会会員は、10,800円(50%割引)。

※開催前日まで受講取消のご連絡がなく,当日欠席されても受講料はお返しいたしません。

詳細及び参加申込書のダウンロードはこちらより

お問い合わせ
一般社団法人 日本金属プレス工業協会
〒105-0011
東京都港区芝公園3-5-8
機械振興会館212
TEL : 03-3433-3730
FAX : 03-3433-7505
E-mail : jmsa@nikkin.or.jp